サイトM&Aをするメリット

数億円の高値で売れることも

エンジニアなどが趣味で運営しているサイトの中には、アフィリエイトサイトとして一定の収益を上げているところも少なくありません。サイトによっては本業以上の収益を稼ぎ出すケースもあります。また所有するWebサイトを売却することも行われており、数十万円から数千万円で取引されることも珍しくありません。収益性が高いサイトとなれば、数億円単位で売買されているのが現状です。このような仕組みに早い段階で着目して、サイトを育てては売却するサイトM&Aを手がけている起業家も増加しています。サイト制作そのものは、多くの自己資金を必要としないものです。それでも一発当たれば、数千万円から数億円の高値で売れることも夢ではありません。このようにサイトM&AはITに詳しくない層からも、注目されているビジネスの一つです。

コンサルティング業務を行うサイト

現在ではサイトM&Aを専門に取り扱うサイトも誕生しています。中には1億円以上の案件しか扱わない、高額売買専門サイトもあります。一般的には数万円~数十万円の範囲で取引されることが多くなっています。高額売買専門サイトでは一般的なアフィリエイトサイト以外にも、ポータルサイトや通販サイト、マッチングサイトや各種メディアサイトなど様々なジャンルのM&Aを手がけています。高額売買専門といっても、運用歴や月間利益などの条件を満たせば、個人のアフィリエイトサイトでも売却可能です。中規模のサイトの中には、M&Aのコンサルティング業務を行っているところがあります。ユーザーからの様々な相談に乗ってくれるので、高い評価を得ています。小規模~中規模のサイトを売却するのに適しており、使いやすいのも魅力です。

© Copyright M&A Suffering. All Rights Reserved.